ことことや hayama~季節の保存食作り~

葉山の暮らし、日本の旬を見つけて食作り。

葉山の暮らし

玄鳥至 (つばめ きたる)

外の世界が清らかで明るい空気に満ち溢れる清明。 畑のオーナーもこの時期が好きだと言います。今人間たちはコロナで大変だけれど、季節の恵みは変わらずにあります。 玄鳥至(つばめ きたる) 4月4日~4月8日位まで 3月頃からいつ並ぶかなと楽しみに待っ…

桜始開(さくらはじめてひらく)

桜始開 (さくらはじめてひらく) 3月25日~3月29日頃 この写真は3月25日の新宿御苑の桜。この時葉山はまだちらほらでしたが、2日間の外出自粛の後、3月30日に町へ出たら満開の桜がありました✨。3月29日はとても寒く雪が降り、インスタでは桜に雪が…

黒いちじくのビオレソリエス

平塚にある横山果樹園さんに予約をしていたビオレソリエスを受け取りに行きました。横山果樹園さんは梨や柿、林檎などを主に作られていて、黒いちじくはお母様が作られているそう。黒いちじくがどんな感じか知りたくて見せてもらいました。今年は雨が続いた…

北海道の秋鮭で初めてのいくら漬け

こんにちは!保存食作りのことことやです。 何年か前にテレビで見て密かにやってみたいと思っていたいくら漬け。北海道から旬の活〆秋鮭2キロを手に入れました。小さめサイズでしたが、筋子はぎっしり入っています✨。 こんな大きい魚を捌くのは初めてで、小…

紅玉りんごとブラムリーのアップルジェリー

お菓子作りの定番の紅玉りんごを使って辰巳芳子さんのレシピで見たアップルジェリーに挑戦しました。紅玉りんご、火を入れると甘みと酸味のバランスが良く綺麗な色が出ます。煮崩れしにくいのも特徴です。ブラムリーと一緒に煮込みます。ブラムリーと紅玉ど…

スチューベンで自家製ヴィンコット

スチューベンという中粒の糖度の高い葡萄を使って、自家製ヴィンコット作りをしました。本場のヴィンコットは熟した葡萄を木になった状態でそのまま干し葡萄状態にして、それを煮詰めたものを木樽で2~4年ほど寝かしたものみたいですが、それはさすがに出…

小布施のブラムリー (9月1日)

昨年から気になっていたクッキングアップルのブラムリー。長野県小布施町から届きました。先ずはコンフィチュール作りです。すぐに煮とけるようなので、やっぱり林檎の食感を少し残したくなり短時間で仕上げました。なのでコンフィチュールというより角切り…

無花果のコンフィチュール、2種類のバルサミコを使って(8月25日~26日)

こんにちは、ことことやです。8月の後半に和歌山県から完熟の無花果が届きました❗完熟なので、届いてすぐに仕込みます。 無花果で2種類のコンフィチュールを仕込みました。皮を剥いたら、こんなにもっちりした姿が✨。手でざっくり裂きます。きび砂糖をまぶ…

加計呂麻島のパッションフルーツ(6月と7月の定期便)

初めて買ったパッションフルーツ。鹿児島県の加計呂麻島からはるばる届きました。追熟させて果実の表面にシワが寄れば食べ頃。そのままやヨーグルトにのせて食べるのが美味しい。アイスクリームは全体的に甘くなりすぎてパッションフルーツの美味しい酸味や…

梅干しの天日干し(7月31日~8月3日)

こんにちは!保存食作りのことことやです。 ブログの更新がなかなか出来ませんでしたが、その間も素晴らしい食材と出会いましたので少しずつ書いていきます。 まずは梅干しの天日干しから。今年は梅雨が長くて7月の終わりに土用を迎えました。 その間に梅た…

赤紫蘇ジュース・6月30日仕込み

毎年恒例の赤紫蘇ジュース作りです。今年は京都大原の赤紫蘇を梅干し作りにも使います。2キロの赤紫蘇をお取り寄せしました。紫蘇の葉をひたすら摘み取ります。ちょうど仕込みのタイミングで鎌倉の農家さんから青紫蘇を買うことが出来たので、ラッキーでした…

梅仕事2~初めての梅干し作り~

南高梅2キロを使って梅干し作りをしました。完熟の状態で届いたので、その日のうちに梅ジャム作りと梅干し用の梅を一晩水に浸けました。次の日は仕事に行く前に仕込みを終わらせたかったので、朝4時過ぎには起きてせっせと梅仕事です。梅の水気を拭き取って…

国産のサワーチェリーシロップ煮

長野県小布施町から届いたサワーチェリー。昨年はこの時期にこちらの果樹園から杏子をお取り寄せしましたが、今年はサワーチェリーの仕込みに挑戦してみました。サワーチェリー初めてでしたが、真っ赤で美しいです✨。サワーチェリーは熱を加えて美味しくなる…

梅仕事1~完熟梅を使った梅ジャム~

梅ジャム作り完熟梅1キロヘタを取り、梅がかぶるくらいの水を張って沸かします。途中アクを取りながら弱火で煮ます。火を止め手で触れる位まで冷まします。水からあげて梅を手で握ると種が簡単に取れます。この段階で果肉の重量を計ります。それに対し65%の…

2種類のらっきょう作り

週末はお料理教室へ行き、らっきょう教室に参加してきました。らっきょうは何年か自分でやってみましたが、本漬けする前に塩漬けする方法など様々なやり方があって、何が良いのか迷いがあったので、1年に100キロ以上漬けるというらっきょう漬けの強者、たく…

トマト醤~自家製豆板醤を使って~

こんにちは!保存食作りのことことやです。 暑くなったり涼しくなったり、気温の変化に身体が付いていかず体調を崩しやすい時期ですね 元気が出るように夏に向けて美味しい調味料を手作りしました。いつも仲良くさせてもらっているお姉さんから昨年レシピを…

青トマトのコンフィチュール

鎌倉の畑をお手伝いをして、今回は青トマトをお裾分けしていただきました。青トマトはなかなか手に入らないので、欲しいなぁ、欲しいなぁと思っていたのでとても嬉しかったです✨。良く洗ってヘタを取ります使う砂糖はグラニュー糖です。一昨年甜菜糖を使って…

ジェノベーゼ作り

鎌倉の畑のお手伝いをして、バジルをたくさん収穫、分けていただきました。4週間前に畑に定植した子達がもうこんな立派に育っています。ジェノベーゼ作り松の実をローストして香ばしく、にんにくを茹でて辛味を取り、パルミジャーノの代わりにグラナパダーノ…

にんにく味噌床

こんにちは。ことことやです。 今回は自家製の味噌を使ってにんにく味噌床を作りました。 味噌は家にある麦味噌、米味噌、豆味噌を適当にブレンドしてみました。 まず味噌に日本酒を入れてよく混ぜてニンニクは芽を取って入れます。ニンニクが隠れるように味…

淡路島産の新玉ねぎでペースト作り

今年も淡路島産の新玉ねぎを使って玉ねぎのヴルーテを作ります。私が尊敬してやまない辰巳芳子先生のレシピです。 ヴルーテとはビロードのような見た目の、手作りの味の素といえる素晴らしいペーストです。玉ねぎ3個半で800グラムのみじん切りが出来ました…

初夏の豆祭り

これから夏に向けて豆が美味しい季節です。先ずはスナップえんどう畑で採ってきたばかりのスナップえんどうはとっても甘くて美味しい✨。茹であげて味見をすると手が止まらなくなって、お料理に使う前になくなってしまうこともしばしば…。茹で上がりに軽く塩…

新鮮なシコイワシで自家製アンチョビの仕込み

2年ぶりにアンチョビの仕込みをしました❗ アンチョビには新鮮なシコイワシを使いますが、いつ入荷するかわからない魚です。 3月の初めから魚屋さんに入荷の確認の電話をしていましたが、今年は全然入ってきてないからと言われ続けて1度諦めかけました。で…

初めての国産ベルガモット

こんにちは!保存食作りのことことやです。 今年も国産のブラッドオレンジを愛知県知多半島からお取り寄せしたのですが、そちらでベルガモットも生産されていると知り、一緒に注文してみました。左がベルガモットで右はブラッドオレンジのタロッコ種です。ベ…

春のトマト祭り

3月に入りハウス栽培のトマトが出てきました。 逗子のレンバイでお買い物。筍やきゅうりも出てきました✨。3月最初はまだ甘みが弱かったですが、後半に向けて甘ーくなってきましたよ。 小ぶりなトマトは小腹が空いたときにかぶりついて食べてます。今年は長…

パンチェッタ作り・ 3月4日~3月24日

2回目のパンチェッタ作りです。 前回豚ばらブロックで作ったところ脂身が多すぎたので、今回は肩ロースブロックで挑戦してみました。前回のパンチェッタ 最近は近所のスーパーで豚肉が半額になる日を覚えたので、塊肉はその時に買っています。先ずはお肉に…

ドライブラッドオレンジ

こんにちは!保存食作りのことことやです。今回は初めてのドライブラッドオレンジ作りです。薄切りにしたブラッドオレンジを1日天日干しにします。それをオーブン、100℃位の低温で1時間半じっくり乾燥焼きします。途中何度か裏返して下さい。果肉部分など…

手羽先の先で作るブロード

こんにちは、ことことやです。 今日は最近お気に入りの鶏の手羽先の先を使ったブロード(ブイヨン)を紹介します。 逗子駅近くにあるテイクアウトの焼き鳥屋さんで鶏肉も売っていて、そのお肉が新鮮でいつも買いに行くのですが、最近そこに手羽先の先(スープ用…

今年も素晴らしいブラッドオレンジが届きました。

こんにちは!保存食作りのことことやです。 今年も楽しみにしていたブラッドオレンジが愛知県の知多半島から届きました✨。ブラッドオレンジのモロ種のこちらは普通サイズ。それ以外に小玉サイズもコンフィチュール用に買いました。みかんと並べてどちらも普…

珈琲豆の果実酒を作ってティラミス作り

昨年イタリアンのお料理教室でティラミスのクリームを教えてもらったので、前から気になっていた珈琲豆の果実酒を作りました。 ティラミスの中のビスケットにコーヒーではなく、珈琲酒を染み込ませて大人味に仕上げます。 ティラミスはこれが美味しいとブロ…

冬の保存食、紅はるかと安納芋の干し芋。

昨年からハマっている干し芋作り。 紅はるかは干し芋にぴったりのさつまいもです。しっとりして甘さもしっかり感じられる仕上がりです。 紅はるかの干し芋、出来上がり 安納芋はコロンとして愛らしいです1時間ほど蒸してから皮をむき、スライスします。 ち…