杏子のシロップ漬け・6月23日仕込み

f:id:ideale-misaki:20180628063428j:image6月になり杏子をよく見掛けるようになったので、シロップ漬けを作りました。
f:id:ideale-misaki:20180628063440j:image杏子の仕込みは初めてだったのですが、ケーキの仕上げに使うナパージュは杏子シロップを煮詰めて作れるみたいだったので、1度試してみたかったんです。

f:id:ideale-misaki:20180628063535j:image私が参考にしたレシピには杏子を15分程度煮て冷まし、次の日は1時間位掛けてゆっくり煮ることが書かれていましたが、10分位で杏子が早くも煮崩れてきたのでレモン果汁を加えて慌ててストップ💦。杏子だけ除いてシロップだけを煮詰めました。後で色々な方のレシピをみたら杏子はサッと火を入れるだけのやり方が形をキレイに残せて主流みたいです。
f:id:ideale-misaki:20180628063550j:image砂糖は種を抜いた杏子に対して9割とかなり入れてますが、酸味がしっかりあるので甘すぎるほどではないです。
f:id:ideale-misaki:20180628063603j:imageそこに30分弱位煮詰めたシロップを入れたらすごい色に(笑)。何だか中華料理みたいです。綺麗な色のナパージュになるか心配になってきました😭。

最近購入した業務用真空機で小分けにして真空しました。これでしばらく楽しめそうです☺️。袋に入れたら思ったより優しい色目になりましたが、ナパージュ大丈夫かな😂?