やっぱり橙ポン酢


f:id:ideale-misaki:20180108134048j:image前回柚子を使ってポン酢を作り美味しくいただいたのですが、年末八百屋さんに橙が売られているのを見ていたらやっぱりこの冬も橙ポン酢作りたくなりました🎵
f:id:ideale-misaki:20180108145026j:image

私も最近知ったのですが、橙の果実は成熟しても落ちにくく収穫をしなければ次の年も新しい実と一緒に木になるため、子孫が代々繁栄する縁起物としてだいだいという名が付けられてお正月飾りに使われるようになったそうです。何年も木になったままの柑橘なんてあるんですね👍。
f:id:ideale-misaki:20180108145042j:image

⬇️今回はみりんも加えて、利尻昆布と鰹節をティーパックに入れたものも入れます。
f:id:ideale-misaki:20180108145108j:image
f:id:ideale-misaki:20180108224706j:image一週間くらいしたら昆布と鰹節は出して、味を落ち着かせるまで待ちます(^-^)/3ヶ月くらいしてからが美味しいという人もいるみたいですが、今回は1本しか作れなかったからそんなに待てそうにありません(>_<)。

でも2年前に仕込んだ麦味噌を食べたらまろやかになって美味しさが増していたので、ポン酢もまろやかになって美味しくなる可能性大ですね(^.^)。。