実山椒


f:id:ideale-misaki:20170524061925j:image

こんにちは、ことことやです。

今年も和歌山から青実山椒が届きました

届いたばかりの新鮮なうちに早く下処理をしたかったので、仕事から帰ってきて夕ごはんとお風呂を素早く済ませてから、取り掛かりました。

実山椒は良く洗ってふつふつしない程度の火加減で、実が指で潰れるくらいまで茹でます。それを冷水に取り1時間くらい浸け、途中何度か水を変えます。

その後ザルにあげた実山椒の粒を房から外していきます。実山椒は刺激が強いので、薄手のゴム手袋をして作業するのがオススメです(-.-)。

昨年は房外しを初めてやってみて結構時間が掛かったので、今年は実についた軸を神経質に取らずおおらかにやってみましたが、やっぱり1時間半近く掛かりました(笑)。


f:id:ideale-misaki:20170524064146j:imageそれを小分けしてフリーザーバッグに入れて冷凍庫で保存して一年位かけて使用します。

今年は料理のレパートリーをもっと増やして実山椒を楽しみたいです(^o^)