露地栽培の完熟トマト・嘉山農園7/16

f:id:ideale-misaki:20180717063759j:imageまた今年も露地栽培の真っ赤なトマトを求めて横須賀長井の嘉山農園まで行って来ました😆🍅。

今年は畑のボランティア仲間と3人で葉山のイタリアンでランチをしてから、バスでのんびりプチ女子旅です🚎。

今年は完熟トマトA品1キロ、B品4キロを買いました。

他に南瓜も持たせてもらって、帰り道はみんな両手いっぱい重たかったですが、美味しい野菜の為なら頑張れます😂👍。

帰ってからまだ冷えてないトマトを丸かじりしてみましたが、やっぱり美味しい🤗💕。

f:id:ideale-misaki:20180718064956j:image今年作ってお気に入りのマリナーラ。冷凍ストック出来るので、作っておくと美味しいパスタがすぐ食べられます😋👍。

あと一緒に行ったお友達から教わったトマト醤にも初挑戦❗
f:id:ideale-misaki:20180722223711j:image
普段辛いものをそれほど食べない私にはちょっと辛かったですが、にんにくが効いたトマトと豆板醤バッチリ合います🤗‼️新しい食べ方を知ると嬉しいですね😋。

杏子のコンフィチュール


f:id:ideale-misaki:20180719064524j:image杏子のコンフィチュールをイタリアの保存食の本を参考にして作ってみました。

先ずは杏子の種を取って、2日程度天日干しにして甘さを引き出します。
f:id:ideale-misaki:20180719064547j:image杏子に砂糖をまぶして一晩おいて果物の水分を出してから水、レモン果皮1片を入れて30分程度煮込みます。
f:id:ideale-misaki:20180719064618j:image果物を天日干ししてからコンフィチュールにするのは初めてでしたが、杏子を干す前のちょっと物足りない味が干した後ではぐっと甘さが増して美味しくなってました。果肉の表面は少し黒っぽくなりましたが、コンフィチュールにしてしまえば気にならない程度です。

今年は梅雨明けが早かったので、天日干しが出来ましたが出来ない時はオーブンで低温乾燥させても良いそう。また来年も作ってみたいです👍

新にんにくの仕込み・その1

f:id:ideale-misaki:20180714195108j:image2年ぶりに新にんにくを青森から取り寄せて、にんにくの醤油漬けを作りました。
f:id:ideale-misaki:20180714195120j:image先ずは皮を向いてお酢に浸けて冷蔵庫に。最初にお酢に浸けることで辛味と臭みが抜けマイルドになります。
f:id:ideale-misaki:20180714195135j:image半年寝かせておいたら酢を切って醤油に浸けるだけです。

浸けた後のお酢もお料理に使えるみたいで、今までは捨ててしまったのですが、今回からは色々試してみようと思います😋。

醤油に浸けたものは1ヶ月くらいでお料理に使えます。このお醤油とにんにくを少し加えて肉じゃがをつくったり、炒めものに使ったり、鰹のお刺身ににんにくを薄ーくスライスして乗せて食べると美味しいです😏👍。

このレシピで新にんにくの醤油漬けにするのは3回目です。今回も出来上がりが楽しみです✨。

夏の定番・赤紫蘇ジュース作り

f:id:ideale-misaki:20180708071419j:image今年も京都の大原から赤紫蘇を1,5キロ取り寄せて、大好きな赤紫蘇ジュース作りです。
f:id:ideale-misaki:20180708071433j:image昨年から青紫蘇も少しだけ入れて爽やかな香りをプラスしています。仕上げにはクエン酸を使いました。
f:id:ideale-misaki:20180714043519j:image湯気でわかりにくいですが、紫蘇を5~6回にわけてサッと茹でて濾した状態です。

この後、お砂糖を入れて溶かしてからクエン酸を加えます。色が一気に鮮やかな赤紫になって美しいですね😆✨。
f:id:ideale-misaki:20180714042927j:image夏になるとこの自家製赤紫蘇ジュースを炭酸で割って飲むのが定番になりました。

今年も美味しく出来ましたよ❗

京都大原の赤紫蘇に感謝です😋👍。

さくらんぼの会・6月24日

f:id:ideale-misaki:20180629064828j:image

6月に食仲間の料理人の方の自宅でさくらんぼを使ったお料理を振る舞う素敵な会がありました🤗✨。
f:id:ideale-misaki:20180629064908j:image山形の相原果樹園さんのさくらんぼを使ったコース料理仕立て。すべてのお皿にさくらんぼが形を変えて出てきます。


f:id:ideale-misaki:20180630101121j:image御徒町ワイン食堂パパンというお店で活躍されている料理人の吉田さんです。相原果樹園さんのフルーツに魅せられて今年の2月にはみんなで調理して食事を楽しむりんご料理会を企画・開催。こちらも大好評でした❗
f:id:ideale-misaki:20180629064927j:image今回のお料理の主役、相原果樹園さんの佐藤錦です。
f:id:ideale-misaki:20180629064813j:imageこちらは佐藤錦の受粉樹として育てられている高砂という名前のさくらんぼです。食べ比べてみましたが、こちらも果肉がしっかりしていて甘味と酸味のバランスが良くみんな美味しいと好評でした。
f:id:ideale-misaki:20180629065045j:image前菜・鰯のチェリーマリネ
f:id:ideale-misaki:20180629065106j:image前菜・鶏胸肉とさくらんぼ、赤紫蘇のバロティーヌ
f:id:ideale-misaki:20180630100812j:image
f:id:ideale-misaki:20180630101011j:imageコールラビの冷製スープ、さくらんぼのコンポートのせ
f:id:ideale-misaki:20180629065155j:imageセミドライのさくらんぼとチーズ

f:id:ideale-misaki:20180629065223j:image千葉の我孫子に畑がある自然野菜のらさんのお野菜やハーブやお花を使っています。ハーブも初めて見るものもあり面白かったです。お皿を素敵に彩っています。
f:id:ideale-misaki:20180629065243j:image自家製ニョッキさくらんぼ見立て、そら豆、バジルの香りを移したクリームソース
ビーツを練り込んだニョッキの中にはさくらんぼが丸々入っています。見た目が可愛くてとっても美味しいので、ぜひまた食べたいです😋👍。
f:id:ideale-misaki:20180629065254j:imageメインディッシュ

マグレ鴨のロースト有機農園のらさんのお野菜と共に梅とさくらんぼの赤ワインソース

f:id:ideale-misaki:20180714163757j:imageデセール・さくらんぼのタルト


f:id:ideale-misaki:20180714164817j:image今回の相原果樹園さんのさくらんぼを使ったお料理会も大成功でした❤️

このお食事会に参加されたみなさんも食や自然を愛している方たちで、お話しがとっても面白く刺激を貰いました。

また次回のイベントも楽しみにしています🤗✨。

 吉田さんのインスタはken222boh、フェイスブックは吉田健二でみれます。

ぜひ覗いてみて下さいね☺️。

杏子のシロップ漬け・6月23日仕込み

f:id:ideale-misaki:20180628063428j:image6月になり杏子をよく見掛けるようになったので、シロップ漬けを作りました。
f:id:ideale-misaki:20180628063440j:image杏子の仕込みは初めてだったのですが、ケーキの仕上げに使うナパージュは杏子シロップを煮詰めて作れるみたいだったので、1度試してみたかったんです。

f:id:ideale-misaki:20180628063535j:image私が参考にしたレシピには杏子を15分程度煮て冷まし、次の日は1時間位掛けてゆっくり煮ることが書かれていましたが、10分位で杏子が早くも煮崩れてきたのでレモン果汁を加えて慌ててストップ💦。杏子だけ除いてシロップだけを煮詰めました。後で色々な方のレシピをみたら杏子はサッと火を入れるだけのやり方が形をキレイに残せて主流みたいです。
f:id:ideale-misaki:20180628063550j:image砂糖は種を抜いた杏子に対して9割とかなり入れてますが、酸味がしっかりあるので甘すぎるほどではないです。
f:id:ideale-misaki:20180628063603j:imageそこに30分弱位煮詰めたシロップを入れたらすごい色に(笑)。何だか中華料理みたいです。綺麗な色のナパージュになるか心配になってきました😭。

最近購入した業務用真空機で小分けにして真空しました。これでしばらく楽しめそうです☺️。袋に入れたら思ったより優しい色目になりましたが、ナパージュ大丈夫かな😂?

鎌倉の畑・2018年5月

f:id:ideale-misaki:20180607062851j:imageそら豆最後の収穫
f:id:ideale-misaki:20180531063648j:imageさやえんどう、グリーンピース
f:id:ideale-misaki:20180531063717j:image5月始めごろのトマト
f:id:ideale-misaki:20180604233857j:image
トマトも順調に育っています。今は脇芽取りに追われています(>_<)。
f:id:ideale-misaki:20180531063831j:imageカモミールとじゃがいも
f:id:ideale-misaki:20180531064158j:imageワインドレスという名前の新種のレタスとても美しい✨。
f:id:ideale-misaki:20180531064236j:image夏野菜の1番最後の鉢あげ~定植の茄子たち
f:id:ideale-misaki:20180531064301j:image最初だけは穴あきトンネルを張り、根が張ったらトンネルを外して支柱を立てオーナーこだわりの一本仕立てにします。f:id:ideale-misaki:20180531064332j:image
f:id:ideale-misaki:20180607064637j:imageじゃがいもの収穫始まりました❗
f:id:ideale-misaki:20180607064710j:image最初はキタアカリ
f:id:ideale-misaki:20180607064731j:image芋掘りは楽しい😂👍。

f:id:ideale-misaki:20180531064348j:image玉ねぎの収穫も始まりました。
f:id:ideale-misaki:20180603102748j:image良い写真だったので、オーナーの画像をお借りしました。
f:id:ideale-misaki:20180531064419j:imageズッキーニ
f:id:ideale-misaki:20180531064440j:image
f:id:ideale-misaki:20180531064453j:image
f:id:ideale-misaki:20180531064508j:imageタイム
f:id:ideale-misaki:20180531064531j:imageルーコラセルバティカの花
f:id:ideale-misaki:20180607211527j:imageフェンネル(ウイキョウ)、そのままかじってみたら爽やかな香りとほのかな甘味が感じられました。
f:id:ideale-misaki:20180531064601j:imageトマト、茄子、ピーマン系の畝の間に防草シートを張りました。
f:id:ideale-misaki:20180531064627j:image夏野菜はかなり早いスピードで育っているようです。6月にはトマトが収穫できるみたいで、今から楽しみです🎵