トマトの仕込み サルサ・マリナーラ

f:id:ideale-misaki:20180424193124j:image
こんにちは!ことことやです。

先日美味しい大玉トマトのB品が売っていたので、トマトソースを仕込みました。いつもは玉ねぎが入ったサルサ・ポモドーロ・フレスカというシンプルなソースを作っていたのですが、今回は魚介類の調理にも合うサルサ・マリナーラを作ってみました❗こちらには自家製のアンチョビを隠し味に使っています。
f:id:ideale-misaki:20180424202319j:image
玉ねぎが入ると甘さが出てしまうので、こちらはあえて入れません。やや煮詰めて仕上げます。
f:id:ideale-misaki:20180424185928j:image昨年イタリアンのお料理教室で教えてもらったお気に入りの自家製サルシッチャと合わせてパスタにしてみました☺️。パンに塗って他の具材とのせて焼いてもピッツァ風で美味しそうです😋⤴️⤴️。

 

真っ赤なノスタルジー

f:id:ideale-misaki:20180404220133j:image
私が子どもの頃、一番好きな食べ物は大玉のトマトでした。小学校に上がる位の時、あまりにトマトが好き過ぎて、箱で買って置いてあったトマトをこっそり盗んで洗面所で洗っては食べを繰り返しました。ヘタを証拠隠滅の為に排水口に流し続けていたら、ある時排水口が詰まってしまいました。両親が掃除をしたら大量のトマトのヘタが出て来てびっくり、トマトの箱を見たらすっかり無くなっていて更にびっくりというエピソードがありました😂。

大人になってからはトマトに対してそれほどの情熱を持っていなかったので、ずっと忘れていました。でも昨年、鎌倉野菜を売っているレンバイで細谷さんという農家さんから買ったトマトを食べて、私が大好きだったトマトの記憶が一気に甦りました。それは心に残るほど美味しいトマトでした。
f:id:ideale-misaki:20180404214425j:image(左はB品ですが、味はどちらも最高です😆)

冬の間もトマトのことが気になっていたので、春になって勇気を出して細谷さんに話しかけてみたらびっくり、毎週ボランティアで通っている鎌倉の畑のすぐ近くに細谷さんの畑があることが判明、嬉しい偶然に心が躍りました✨。
f:id:ideale-misaki:20180404181131j:image

細谷さんのトマトは3月終わり位からハウス栽培のトマトが並び始め、6月からは露地栽培、また9月にはハウス栽培が出てくるそうで、長く楽しめるように作られていると教えてもらいました。今年は普通に食べるだけではなくて、色々なお料理にも挑戦出来そうです🤗⤴️⤴️。

あと昨年トマトソースを作ってとっても美味しかった嘉山農園の露地栽培のトマト狩りも楽しみです。

今年はトマトを攻める1年にしたいと思います🍅🍅🍅。

鎌倉の畑・2018年3月

f:id:ideale-misaki:20180331114007j:image3月に入って暖かくなり、畑には天道虫たちがたくさん出てきました😊。

f:id:ideale-misaki:20180331113718j:image3月始めにじゃがいもの定植をしました。今年はきたあかり、メークインアンデスレッドの3種類です。
f:id:ideale-misaki:20180331113739j:imageじゃがいもを40g以上の大きさになるようにして、切った断面には腐らせない為の草木灰をつけて定植していきます。

f:id:ideale-misaki:20180401231610j:image
じゃがいもの畝4本
f:id:ideale-misaki:20180331113822j:imageローズマリーの花
f:id:ideale-misaki:20180331114530j:imageカモミールも急激に増えてきて、3月終わりからハーブティー用に収穫しています🤗

f:id:ideale-misaki:20180331114423j:image
収穫出来るものが増えてきて本当に良かった😆✨。
f:id:ideale-misaki:20180403212607j:image
f:id:ideale-misaki:20180403212849j:image
f:id:ideale-misaki:20180331114444j:imageカステルフランコ(チコリ)、イタリアの美しい模様の野菜
f:id:ideale-misaki:20180331113910j:image人参、ラディッシュ、ほうれん草、カーヴォロネーロ
f:id:ideale-misaki:20180331113940j:image
空豆の花はとっても美しい😂
f:id:ideale-misaki:20180331114125j:image美味しい空豆を狙ってくるキジやハクビシン、アライグマなどの対策に今年もネットを張りました。
f:id:ideale-misaki:20180331114046j:imageこれは発芽したスイートバジル。ズッキーニ、南瓜、トマト、茄子、ピーマンなどの夏野菜を各々2~4種類パレットに播種をして育てます。苗がある程度成長をしたら定植作業が待ってます😌👍。
f:id:ideale-misaki:20180401234231j:image心配していた玉ねぎもちゃんと根が張って一安心。
f:id:ideale-misaki:20180331114215j:image定植して20日位で発芽したじゃがいも。順調に育っています✨。

今年の夏も美味しい野菜と出会える予感🤗。美味しい野菜に寄り添えるようにお料理の腕も上げていきたいです😋。

春一番、葉山の生わかめ

f:id:ideale-misaki:20180317171906j:image

春一番が吹いてから、葉山で生わかめが干してある光景を見掛けるようになりました😆✨。

葉山など湘南方面ではこの時期、わかめしゃぶしゃぶなどにして楽しんでいるようです。

海で遊んだ帰りに干してあるわかめがあまりに美味しそうなので、若芽の作業をしていたおじちゃんに話しかけて売ってもらいました😌。だいぶおまけして貰ったと喜んでいましたが、マリンクラブの店長に話したら『買っちゃったんですか~この辺の人はみんな拾ってますよ』と教えてもらいました😂。私は海の近くに住んで10年以上になるのに知らなかったです😢。鎌倉の畑のオーナーも春一番が吹いたら、朝早くに海に拾いに行っていたみたいなので、海の近くに住む人たちの常識みたいですね😭

来年こそは、春一番後のわかめ拾いも楽しみです😤👍。

f:id:ideale-misaki:20180320071228j:image茹でる前
f:id:ideale-misaki:20180320071246j:image沸騰した鍋に入れたら一瞬で鮮やかな緑色に変わりました。
すぐに食べない分は小分けにして冷凍保存しておくと美味しく食べられると教えてもらいましたよ😋。

安納芋&紅はるかの干しいも、2月8日仕上がり

こんにちは、保存食作りのことことやです。アップするのが遅くなりましたが、あれからまた干しいもを作りました😋👍。

前回作った 干しいもは出来上がったばかりの時に周りが少し固くなってしまったのですが、ジップロックに入れて冷蔵庫に入れておいたら翌日には全体的に柔らかくなり美味しくなっていました。f:id:ideale-misaki:20180208064453j:image今回は安納芋紅はるか干しいもを作ってみました。左側4つが安納芋で、右側1つが紅はるかです。皮の色はだいぶ違いますが、中身は安納芋の方がオレンジがかった黄色で、紅はるかは少し青みががった黄色です。

前回より長く1時間半程蒸したら、安納芋はよい感じでしたが紅はるかは水分がありすぎてちょっと扱いづらい気がしました。
f:id:ideale-misaki:20180209183808j:image
⬆️右下の5枚だけが紅はるかです

今回も4日干しました。干している最終日、仕事の帰りに天気予報になかった雪がちらついてどうしようかと思いましたが😭、私が住んでいる逗子は海が近いせいか大丈夫でした💦。本当に良かった~。

晴れが続く日を狙って干していますが、絶対はないのでちょっとハラハラします😧。
f:id:ideale-misaki:20180209191249j:image

どちらも美味しくなりましたが、安納芋の方が素朴な優しい甘さで、紅はるかはしっかりした甘さで食感もねちっとした感じになりました。

個人的には紅はるかが大ヒットです🤣💕。今年初めて作ったほしいもでしたが、とっても美味しく出来ることを知ったので、また秋にさつまいもと出会うのが楽しみです😋👍。

鎌倉の畑・2018年2月

f:id:ideale-misaki:20180312220950j:image今年の冬はとても寒い日が続いていたので、畑の野菜たちの生育が相当遅かったようです。上はイタリアの野菜カーヴォロネーロ
f:id:ideale-misaki:20180312220506j:image

玉ねぎの定植は本来11月位に行うのですが、苗がなかなか成長しないので2月までずれ込みました。こんなことは玉ねぎの農家さんも初めてのことだったようです。大切に育ててもらった苗を畑の仲間たちで植えました😊👍。
f:id:ideale-misaki:20180312220536j:imageロマネスコ相変わらず美しいですf:id:ideale-misaki:20180312220703j:image空豆は順調に育っている様子
f:id:ideale-misaki:20180312220720j:imageさやえんどう
f:id:ideale-misaki:20180312220743j:imageブロッコリーのわき芽もゆっくりペースですが、収穫しました。
f:id:ideale-misaki:20180312220819j:image12月手前あたりから咲き出した食用の菜の花、一足先に春の訪れを知らせてくれるので別名・春の妖精とよばれています🤗。

3月には春夏野菜の畝を沢山作ります✨。

ミモザの日

f:id:ideale-misaki:20180305165753j:image3月8日はミモザの日。この黄色い可愛いお花は今の時期にしか出会えないので、毎年ミモザの日が近くなるとお気に入りのお花屋さんに行きます😆。

この時期に住宅街を歩いていると、立派なミモザの木が植えてあるお家を見つけて嬉しくなります🤗。私もいつか庭のあるお家で、ミモザや色々な植物と暮らしたいなぁ😊。

私が最初にミモザという名を知ったのはお料理でした。ミモザを使ったお料理ではなくて、本来は卵の黄身を散らしたものですが、私が働いていたのは植物性の食材を使用したお店だったので、お豆腐にターメリックやとうもろこしフレークなどで色を付けたミモザの様に真っ黄色のお料理でした。それをパニーニに他の具材と共に挟むと色のコントラストが美しくてとっても美味しかったんです🎵。

ミモザを見ていたら何だか久しぶりに食べたくなったので、近いうちに作ってみようと思います😋。
f:id:ideale-misaki:20180307212151j:image